エアコン修理

2014年06月29日

こんにちは、サービスの渡邊です。

今回はエアコンの風量がおかしくなるフォルクスワーゲントゥアレグです。

テスターには故障メモリーはされていませんが、時々風が強くなったり弱くなったりして、

ブロワモーターからも異音がするのでモーターとレジスターを交換します。

助手席の足元上部カバーをはずすとブロアモーターが見えるので、さくっと交換です。

さて、レジスターですが、グローブボックス奥の切り込みをカットしないと取り外せません。

熱をもつので冷却フィンがあります。

交換後は作動良好です。

グローブボックスの切り取った部分はパーツの供給があるので、そいつでふさいじゃいます。

取り付けると、こんな感じです。

後は足元カバーを取り付けて完成です。

 

この記事へのコメント

名前
メール
URL
コメント


   画像に表示されている文字を半角英数で入力してください。