新型バレーノに ブースタージェット エンジン搭載のXTが登場

2016年05月15日

 

新型バレーノから、

新開発1.0L直噴ターボ ブースタージェット エンジンを搭載したXTが登場しました!



ブースタージェットエンジンは、1.0Lながら直噴化とターボ化により、
1.6L自然吸気エンジン並みの高出力・高トルクを実現。


さらに低燃費・低排出ガスも両立した新開発のエンジンです。(※)



直噴化技術を採用し、燃焼効率を追求。

 


燃料をシリンダー内に直接噴射することで、消費燃料を抑えるとともに
混合気を冷却することで異常燃焼を抑制する効果を高めています。



また、新設計のターボチャージャーが低回転域から高トルクを引き出し、
街乗りから高速走行まで快適にドライブを楽しめます。



トランスミッションは、ダイレクトなシフトレスポンスを味わえる6ATを採用。
さらに、6速マニュアルモード付パドルシフトを備えています。




新開発ブースタージェット エンジンを搭載した新型バレーノ XTについて、
くわしくはこちらから ⇒ http://www.suzuki.co.jp/car/baleno/

 



※ XTセットオプション装着車、XT。
 

この記事へのコメント

名前
メール
URL
コメント


   画像に表示されている文字を半角英数で入力してください。